弁護士ゆきこの事件簿

弁護士@東京。気ままに日々の雑感をつづります。いろんなことに異議があったりなかったり。

グルメ

【修習】2ヶ月の修習終了

2ヶ月の修習指導弁護士業務が終了しました! 2ヶ月の間に、保全を見る機会を、とか、尋問を見る機会を、とか「修習生にこういうケースを見る機会を」という設定がいろいろあるのですが2ヶ月だとたまたまそういうケースがあるとは限りません。(たとえば、民…

【刑事】裁判員裁判が終わり、次の裁判員裁判に・・・

3日間にわたる裁判員の審理が終わり、あとは判決を残すのみです。 3日間、裁判所でずっと神経を張り詰めるとそれなりに体力を使いますので(裁判員・裁判官はもっと大変だと思います)ここは少しダラ~っとしたいところですが、今回は連続して次の裁判員裁…

【雑談】事務所の懇親会の頻度

定例の会議&懇親会。 お歳暮でいただいた生ハムを食べながらというちょっと贅沢な会議をし、その後の懇親会は塩ちゃんこが人気の「相撲茶屋 盛風力」@人形町にて。 tabelog.com 毎月末の事務所会議後は懇親会なので、懇親会があると「もう1ヶ月経ったのか…

【弁護団】記録はやっぱり合宿形式で

連休最終日は弁護団合宿。 といっても、今回も強制的に裁判の記録を読むための機会@事務所です。 読む証拠のページ数の多さに、なぜか弁護団の一人が、 「証拠が●●ページもあります」とグーグル音声アシストに向かって、嘆いたところ、グーグルから 「イミ…

【弁護団】証拠が多い事件では・・・

裁判のための証拠などの書類の量は事件によって様々ですが、中には、分厚いファイルが数十冊、ということもあります。 そういう証拠をドカンと置かれると、読むことにもそれなりの気合いと根気が必要です。 特に、ひたすら読むという作業を自分1人だけで継続…