読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士ゆきこの事件簿

弁護士@東京。気ままに日々の雑感をつづります。いろんなことに異議があったりなかったり。

【お知らせ】第3回ディフェンダーゼミ

当事務所主催のディフェンダーゼミ第3回、
一度日程を変更させていただきましたが、改めてお知らせいたします。

 

【お知らせ】「ディフェンダーゼミ」(第3回)(弁護士向け)の開催 | 東京で刑事弁護・刑事事件・裁判員裁判・少年事件なら「東京ディフェンダー法律事務所」


日 時  11月13日(金)午後6時00分~(2時間程度)
場 所  弁護士会館(東京) 10階 1002号室
内 容  ①テーマ「被告人質問」(1時間程度)
     ②参加者各自の事件相談(1時間程度)

 ★時間の余裕があれば、当事務所の弁護士(坂根真也、藤原大吾、山本衛、久保有希子)による冒頭陳述&被告人質問の実演をさせていただくかもしれません。

 

刑事裁判で被告人質問は避けて通れません。
公訴事実に争いがない1回結審の量刑事件においても、被告人質問での供述が量刑を左右する重要な証拠になりえます。

被告人質問で何を聞けばよいか、どのような打合せをしたらいいか等をテーマにする予定です。

最近の東京地裁では、裁判員裁判対象事件以外でも、乙号証の採用を留保し、被告人質問を先に実施することが行われています。
弁護人がイニシアティブを取り証拠調べを有利に進めるチャンスである一方、どのような被告人質問を行うのか、今まで以上に戦略と技術が求められるものと思います。
こうした新しい動向をもふまえて、被告人質問を、どのような構成を考え、何を聞くか、どう聞くかをテーマにする予定です。

 

ぜひお気軽にご参加ください★

 

━━━★゚+.・‥…━━━★゚+.

弁護士ブログのランキングに参加してみました。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

足あと代わりにぽちっとしていただけると更新のはげみになるかも♪ 

f:id:yikubo:20150611003852j:plain