弁護士ゆきこの事件簿

弁護士ときどき整理収納アドバイザー@東京。気ままに日々の雑感をつづります。

【書籍】『刑事手続の新展開』発売 ★目次あり

『刑事手続の新展開』(三井誠・渡邉一弘・岡慎一・植村立郎編、成文堂)が刊行されました。

下巻に、当職の論文「精神鑑定―弁護の立場から」が掲載されております。

また、上巻には、弊所の坂根真也弁護士の論文「強制捜査と任意捜査ー弁護の立場から)、下巻には同じく坂根真也弁護士の論文「違法収集証拠証拠の排除―弁護の立場から」も掲載されております。

この書籍は、各テーマについて、裁判官・検察官・弁護士が執筆するという体裁になっているところが特徴的です。

執筆から刊行までに若干のタイムラグがありましたが、現役で刑事裁判に携わる各当事者の立場から意見を述べているということで、参考にしていただける部分もあるのではないかと思います(ちょっとお高めではありますが)。

http://www.seibundoh.co.jp/pub/search/031995.html

Amazon CAPTCHA

f:id:yikubo:20171030161339j:plain

ちなみに、なぜか本日現在、下巻は目次の紹介がされていないので、ざっと目次を紹介させていただきます(誤字等あったら申し訳ありません…)。

(上巻の目次はこちらをご参照ください↓)

http://www.seibundoh.co.jp/pub/search/031990.html

*****目次(『刑事手続の新展開・下』)*****

(以下、J=裁判官、P=検察官、B=弁護士を指します。)

第3編 公訴・公判

16 検察官の訴追裁量

 P:岡本 章
 B:西村 健
 J:國井 恒志

17 公判前整理手続① 争点整理等

 P:伊藤 栄二
 B:菅野 亮
 J:植村 立郎

18 公判前整理手続② 証拠開示

 P:村中 孝一
 B:宮村 啓太
 J:佐藤 弘規

19 訴因の特定・変更

 J:下津 健司
 P:上冨 敏伸
 B:岡 慎一

20 被告人の身体拘束

 B:竹之内 明
 P:吉川 崇
 J:栗原 正史

第4編 証拠

21 証拠調べの在り方

 J:西田 眞基
 P:村中 孝一
 B:秋田 真志

22 証人尋問・被告人質問と供述調書

 P:菊池 浩
 B:髙野 隆
 J:菊池 則明

23 精神鑑定

 J:岡部 豪
 P:田野尻 猛
 B:久保 有希子

24 自白の任意性、信用性

 J:半田 靖史
 P:保坂 和人
 B:小坂井 久

25 違法収集証拠の排除

 P:渡邊 ゆり
 J:中谷 雄二郎
 B:坂根 真也

26 情況証拠による事実認定

 P:佐藤 淳
 B:角田 雄彦
 J:國井 恒志

第5編 裁判・上訴・再審

27 評議

 J:大西 直樹
 P:東山 太郎
 B:神山 啓史

28 量刑

 B:岡 慎一・神山啓史
 J:河原 俊也
 P:東山 太郎

29 上訴審

 J:村瀬 均
 P:高﨑 秀雄
 B:大橋 君平

30 再審

 B:笹森 学
 J:神田 大助 
 P:濱 克彦

 

━━★゚+.・‥…━━━★゚+.

弁護士ブログのランキングに参加してみました。

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

足あと代わりにぽちっとしていただけると更新のはげみになるかも♪