読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士ゆきこの事件簿

弁護士@東京。気ままに日々の雑感をつづります。いろんなことに異議があったりなかったり。

【書籍】刑事弁護ビギナーズVer.2発売!

★前のブログから過去の記事を引っ越しました★

 

ついに発売です!

刑事弁護ビギナーズVer.2

久保が執筆・編集メンバーとして関わらせていただきました。

私自身、ずっと初版の刑事弁護ビギナーズを

「かゆいところに手が届く!」

と思いながら愛用してきましたが、初版発売から早7年。

その間に、裁判員裁判が始まり、裁判員裁判以外の裁判も含め、刑事裁判の運用は大きく変化しました。

若手が作るビギナーズのための本、というコンセプトなのですが、

初版執筆陣はすっかりベテランとなられたので、メンバーは総入れ替え。

初版執筆陣からのアドバイスをいただきながら、3年がかりでようやく完成しました。

最新の運用に併せて内容を大改訂したことはもちろん、

改訂を求める声をよく聞いた書式についても、大幅に見直し

模擬接見DVDも付録でつけました!

 

国選シンポジウムで先行販売したところ、先行販売分はあっという間に売り切れたということで、ありがたい限りです。

 

この本が刑事弁護に携わる皆様の参考になれば幸いです。

www.amazon.co.jp

<内容紹介>

新人弁護士必携の刑事弁護入門書の改訂版。実務で求められる技術と情熱を凝縮した刑事弁護の入門書。弁護活動に必要なノウハウを完全解説。最先端の実践・理論も多数掲載。模擬初回接見動画や、あらゆる場面を網羅した書式・資料集を収録したDVD付。

<目次>

序章 ケース・セオリーをもって弁護しよう

第1章 接見・取調べ

第2章 身体拘束からの解放

第3章 受任~終了手続

第4章 弁護人による証拠収集

第5章 公判手続

第6章 証拠・実践編

第7章 公判前整理手続

第8章 保釈

第9章 尋問技術

第10章 情状弁護

第11章 最終弁論と最終陳述

第12章 上訴審

第13章 障がい者の弁護

第14章 責任能力が問題になる弁護活動

第15章 医療観察法

第16章 受刑者の処遇

 ━━★゚+.・‥…━━━★゚+.

  • 弁護士ブログのランキングに参加してみました。

    にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

    足あと代わりにぽちっとしていただけると更新のはげみになるかも♪